【Wizard of Legend(ウィザードオブレジェンド)】 評価 レビュー 感想

   

PS4/Nintendo Switch/PC(Steam)「Wizard of Legend」の評価と感想です。

「Wizard of Legend」はローグライクアクションゲームでハイスピードが特徴のゲームとなっています。

 

かっこいいハイスピードアクション

このゲームの一番良いところは簡単にハイスピードでかっこいいアクションができること。

魔法使いと言えばなんとなくスピードはないイメージがあるので、最初はどうかと思ったが、とにかく早く動ける。

通常の移動も早いが、ダッシュを使うことで瞬間的に短い距離を何度も移動できるのは爽快感があります。

移動だけ見ると魔法使いよりも忍者の動きに近い。

 

魔法の種類が豊富

本作にはアルカナと呼ばれる魔法が100種類以上も用意されています。

とにかく種類が豊富にあるので、いろんな魔法を試すだけでも楽しめる。

 

シビアな設定で難易度は高め

ゲームの難易度は高めです。

主人公の基本ステータスは一切成長しない。

ダンジョン内での途中セーブがない。

ダンジョンに持ち込めるは4種類の魔法を1つずつと1つの道具のみ。

持ち帰れるのは獲得したジェムと評議員を倒した時に入手できる一部の魔法のみ。

ダンジョンではいきなり部屋に閉じ込められて、複数の敵に囲まれたり、安易に手を出した「呪いの道具(レリック)」で苦しめられたりします。

 

クリアした時の達成感はすごい

終盤まで行くと「ここでやられたら、また最初からやり直しになる」と言う緊張感を余儀なくされます。

なので、ゲームクリアした時の達成感はすごいです。

 

 

 

 - ゲームプレイ日記