ゲームブログ

『ドラえもん のび太の牧場物語 体験版』 プレイレポート・レビュー・感想/ドラえもんらしさが満載!スーパー手ぶくろの使い道は…

 
『ドラえもん のび太の牧場物語 体験版』 プレイレポート・レビュー・感想/スーパー手ぶくろの使い道は…
この記事を書いている人 - WRITER -

今回は2019年6月13日に発売予定となっているSwitch用ソフト「ドラえもん のび太の牧場物語」の体験版をプレイしてみたので、レビューしたいと思います。

牧場物語はのんびりと牧場ライフをおくるスローライフゲームのイメージがあります。

そこにドラえもんのキャラクター、秘密道具、ものがたりが加わるとどのような作品になるのでしょうか。

 

『ドラえもん のび太の牧場物語 体験版』 プレイレポート

体験版オリジナルのオープニングが終わるとランチから牧場のお仕事のやり方を学ぶことができます。

 

畑の耕し方や種まき、水まきなど、かなり丁寧に教えてくれます。

また、体力や畑の整備の仕方、出荷箱などの説明も聞くことができます。

 

更に、秘密道具の「どこでもドア」、「アットグングン」、「ケロンパス」も登場。

どれもわかりやすい説明となっています。

また、のび太&ドラえもんのほのぼのとしたやり取りもあるので、楽しく学ぶことができました。

 

まずは、3日後にヤーメイさんに育てた作物を渡すことが目標となります。

チュートリアルが終わると、自由に行動できるようになります。

畑の整備、街の探索、さらに洞窟や森、山など最初から行けるところがたくさんあって探索のし甲斐がありますね。

 

畑の整備に関しては、邪魔な岩や木などを道具をつかって排除します。

最初はボロの道具しか持ってないので、何度も使用する必要があります。

 

Aボタンを何度も連打する必要があるので大変ですが、この大変な作業も、より良い道具にすることで、はかどるんだろうな~と考えるとわくわくしますね。

 

いろいろ探索しているとイベントが発生。

 

しずかちゃんと遊ぼうとしたのび太ですが、しずかちゃんはどうやら忙しようすです。

ほかの人も忙しそうにしている様子が伺えます。

そこで、まだ小さいラムちゃんに会いに行くことに。

しかし、ラムちゃんも忙しそう…。

 

そしてなぜかヤーメイさんにイヤイヤ働かされているのではと勘違いするのび太。

このあたりはのび太らしいと言えばらしいのでしょうか…。

そして、ドラえもんの秘密道具でヤーメイさんを懲らしめる事に…。

 

のび太が選んだのは「時限バカ弾」。爆発すると誰でもバカなことやってしまう道具…。

ん~、何だこのおもしろい道具は(笑)。

 

そんなことをしていると、ひみつ道具をヤーメイさんに取り上げられてしまうことに。

その結果、のび太が仕事をがんばったら、ひみつ道具返してもらえることになります。

 

 

 

ヤーメイさんに作物を渡す約束の日がくると。

 

「スーパー手ぶくろ」を返してもらえました。(畑の整備をがんばった褒美?)

 

ドラえもんにもらった「アットグングン」の効果もあってヤーメイさんに無事に育てた作物を渡すことに成功。

認められるとうれしいですね。

 

「スーパー手ぶくろ」ってどうやって使うんだ?と思って、いろいろ探索していたら、

ヒュルルン山に行くとイベントが発生。

 

『ドラえもん のび太の牧場物語 体験版』 プレイレポート・レビュー・感想/スーパー手ぶくろの使い道は…突然雨が降り出し、雨宿りしていると、イヌの鳴き声が聞こえます。

 

『ドラえもん のび太の牧場物語 体験版』 プレイレポート・レビュー・感想/スーパー手ぶくろの使い道は…鳴き声がした場所に行くと、弱っている子犬を発見。

どうやら怪我もしているようです。

そこで、ドラえもんに助けてもらうことに。

『ドラえもん のび太の牧場物語 体験版』 プレイレポート・レビュー・感想/スーパー手ぶくろの使い道は…「ドラえもーん」。

 

『ドラえもん のび太の牧場物語 体験版』 プレイレポート・レビュー・感想/スーパー手ぶくろの使い道は…ドラえもんを呼びにいって戻ってみると土砂崩れで道が岩で塞がれてしまっています。

 

 

『ドラえもん のび太の牧場物語 体験版』 プレイレポート・レビュー・感想/スーパー手ぶくろの使い道は…ここで「スーパー手ぶくろ」の出番です。

「スーパー手ぶくろ」で岩をどかして、子犬の救出に成功!

『ドラえもん のび太の牧場物語 体験版』 プレイレポート・レビュー・感想/スーパー手ぶくろの使い道は…ほのぼのするイベントCGが入るのもいいですね。

子犬はのび太が飼うことになります。

 

ここで、ドラえもんから「元の飼い主が現れたらちゃんと返せる?」との質問が、

ここは「返す」を選択。

のび太「ちゃんと飼い主に返すよ。きみにも家族がいるかもしれないもんね!」

ドラえもん「そこまで覚悟ができてるならぼくも賛成だ」

こう言った選択肢とセリフがあるのはドラえもんらしさが出ていていいですね。

子犬には名前を付けることができます。

本作に向けて、犬の名前を考えておくと良いかも。

犬の飼い方はラムちゃんから学びます。

 

そうこしているうちに、体験版でプレイできる約3日間が過ぎました。

あっという間に体験版が終了となりました。

牧場物語のスローライフとドラえもんの心温まるストーリーが相まってとても楽しくプレイできました。

最初に「牧場物語」と「ドラえもん」がコラボしたゲームがでると聞いた時はどうなるかと思いましたが。

体験版をプレイしてみるとすごくマッチして、時間を忘れるくらい引き込まれる作品だな~と感じました。

のび太の行動にはツッコミたくなるところもありましたが、ドラえもんらしいギャク?として受け止めたいと思います。

本編では「友情」「努力」「挑戦」「絆」などがテーマとなっている物語が紡がれていくようなので、今からとても楽しみです。

最後に体験版のエンディングでのセリフです。

のび太「ぼく、ここでずっとひるねできるなら、ここに住みたいよ」

ドラえもんは「何言ってるんたよ、のび太くん。ぼくたちは帰らないと」

のび太「え~、もっと寝てたいよ~」

のび太「う~ん、もうちょっと~……」

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© GAME魂.com , 2019 All Rights Reserved.