ゲームブログ

【コナン アウトキャスト 攻略】追放者の旅路 第4章「種子を植える」/種の育て方【Conan Outcasts】

 
【コナン アウトキャスト 攻略】追放者の旅路 第4章「種子を植える」/種の育て方【Conan Outcasts】
この記事を書いている人 - WRITER -

今回はPS4ソフト「コナン アウトキャスト」の追放者の旅路 第4章「種子を植える」のクリア方法を紹介します。

また、植えた種子をどうやって育るかも簡単に説明したいと思います。

 

「種子を植える」クリア方法

まずは、「小作農」の技能を習得する。

これで「粗野なプランター」が作れるようになる。

「粗野なプランター」を生産して設置する。

あとは、草や花から採取できる種子をプランターに配置する。

これで、旅路「種子を植える」がクリアとなります。

 

種を育てる方法

種を成長させるには、種に加えて、「堆肥」も一緒に配置する必要があります。

「堆肥」を作るには、小作農の技能で作れるようになった「堆肥の山」を生産して、設置します。

次に、「堆肥の山」に3種の材料を入れます。

・繊維×5

・腐肉×2

・骨粉×4

「腐肉」は時間が経過して腐った肉。

「骨粉」は骨や牙を「粉砕機」に入れると精製できる。

「粉砕機」は技能「粉砕機」を習得すと作成できるようになる。

3種の材料を「堆肥の山」に配置したら、時間経過で「堆肥」が完成します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© GAME魂.com , 2018 All Rights Reserved.